【小泉一真.net】とは

職員・組織の意識改革を目指して、実名を明かし、情報公開請求とブログで戦ってきた、長野県庁元小役人・小泉一真(こいずみかずま)。平成23年5月16日、長野県庁「卒業」。民間人の彼に、何ができるか-「俺の体を斬ってみろ。シナノ・オレンジの血が流れてる」


*外部サイトからのリンク、コメント、論評等は、管理者の許可を必要としませんので、ご自由に。でも、事後に教えていただけると、嬉しく存じます。

新ホームページ作りました。

政治活動のための、新しいホームページを作りました。


今後はこちら↑のサイトを運用していきます、アクセスよろしくお願いします。

( http://ameblo.jp/kazumakoizumi/ は、機能上の理由で、更新を停止します。アクセスいただいた方、すみません)


2011年5月2日月曜日

小職の不都合な真実に関する釈明とお詫びなど

今年2月15日から2月24にかけて、当ブログは更新停止により謹慎を意思表示しておりました。当時のブログは、この辺↓参照してください。
http://naganokencho.blogspot.com/2011/02/blog-post_24.html
http://naganokencho.blogspot.com/2011/02/blog-post_16.html
http://naganokencho.blogspot.com/2011/02/blog-post_6865.html

このときの、小職に向けられたと思われる質問と回答が、長野県庁ホームページの「信州・フレッシュ目安箱」に掲載されたようです。
http://www.pref.nagano.jp/soumu/koho/meyasu/shosai/koukai/2011/02/2010000262.htm

この件について、改めて説明いたします。

平成23 年1 月4 日付け総務部長通知「職員の勤務成績評定に関する規程実施細目の一部改正について」(22人第369号、22行第42号)について、小職が質問したのに対し、行政改革課から、長野県イントラ掲示板による回答がありました。小職は、その回答にぶりに大いに疑義を抱きましたので、スクリーン上に表示された内容を、そのまま当ブログに掲載したところ、「目安箱」のような質問が寄せられたものです。
小職の行動は、長野県行政改革課の言う「県民の皆様への辛苦説親切で適切な対応の必要性」との言葉が、いかに空疎であるか証明するという、公益目的によるものではありますが、読者に「目安箱」投書のような疑問を抱かせてしまった点については、反省いたしました。ここに重ねてお詫び申し上げます。

なお3月某日、当時の上司から三度び目の事情聴取があり、その場で厳重な注意がありましたことを、申し添えます。

ここまで読んでくれて、ありがとう&お疲れさまでした。
↓ Clickして、小職にパワーを送ってください! (^人^)ナムナム ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
↑ Clickありがとう! 人気ランクがアップするんですヽ(^◇^*)/ ↑

8 件のコメント:

  1. 誰にでも、県にだって良い所はあります。
    子供に対しても、配偶者に対しても、良い所を認めた上で間違っている箇所を的確に、克つ慎重に指摘しなければ…
    こういうコメントは反映されないようですが、貴職様の目にだけでも触れたら…と思います。

    返信削除
  2. 反映されない、ということはありません。

    返信削除
  3. そうでしたか。大変失礼致しました。以前
    ”このブログのコメント掲載には、管理者たる小職の承認が必要となるシステムになっています。明らかに侮辱・名誉毀損が目的と判断される文言が含まれる場合は、承認しない権利を留保していますので、念のため。”
    と、ありましたので…
    最近は、乱暴な言葉づかいの発言もあるようですが、せっかくのブログの品位が多少なりとも、下がってしまうように感じられます。大丈夫なのでしょうか?

    返信削除
  4. 匿名様。ご懸念ありがとうございます。今晩あたり、最近いただいたコメントについて、言及します。

    返信削除
  5. いろいろ言ってしまい申し訳ありませんでした。
    ”おい、つべこべ抜かす匿名のバカども、名前も名乗らず何を女の腐ったような事ぬかすか。てめえのような奴らがぬけぬけと偉そうな事をいつまでも言えると思うなよ”…という考え方もあるなかで、匿名で意見をのべた事を、お許し下さい。ただ、インターネットというものの性質上、実名を名乗れないことも、どうかご理解下さいますよう、よろしくお願い致します。

    返信削除
  6. 情報漏洩と職務専念義務違反の有無についてご自身から説明するべきじゃないですか?

    返信削除
  7. 匿名様。小職は、匿名を「バカども」と見做す考えには与しません。一方で、インターネットだから実名を名乗った発言ができないという意見も、理解できません。小職は実名を出してますよ。名無しの発言には、責任がなく、実名の発言は責任を伴います。それだけです。

    返信削除
  8. 県民様。「信州・フレッシュ目安箱」上の、人事課等の事実認定とおりの事実があったということです。説明は今回のブログ掲載記事のとおりです。

    返信削除