【小泉一真.net】とは

職員・組織の意識改革を目指して、実名を明かし、情報公開請求とブログで戦ってきた、長野県庁元小役人・小泉一真(こいずみかずま)。平成23年5月16日、長野県庁「卒業」。民間人の彼に、何ができるか-「俺の体を斬ってみろ。シナノ・オレンジの血が流れてる」


*外部サイトからのリンク、コメント、論評等は、管理者の許可を必要としませんので、ご自由に。でも、事後に教えていただけると、嬉しく存じます。

新ホームページ作りました。

政治活動のための、新しいホームページを作りました。


今後はこちら↑のサイトを運用していきます、アクセスよろしくお願いします。

( http://ameblo.jp/kazumakoizumi/ は、機能上の理由で、更新を停止します。アクセスいただいた方、すみません)


2011年6月3日金曜日

前県議でCG作家の北山さんちにおじゃました

先月28日の平安堂トークイベントで、対談相手を務めていただいた、北山早苗氏。
その北山夫妻からお招きがあって、昨日、お宅にお邪魔して、種々意見交換してきた。
北山早苗氏は、4月の県議会選挙で惜敗されたわけだけど、CGの創作に専念できるようになって、本当に今は幸せそう。
「議員のときは、寝るときが幸せで、今は朝目覚めると幸せ」という言葉が印象に残る。マジメに議員活動をされる人の生活とは、そういうものなのだろう。
詳しくは書けないけど、新聞で書かれていることと、お話を伺ったこととでは、事実として認識していたことに違いがあるのだな、とも思った。


ここまで読んでくれて、ありがとう&お疲れさまでした。
↓ Clickして、小職にパワーを送ってください! (^人^)ナムナム ↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
↑ Clickありがとう! 人気ランクがアップするんですヽ(^◇^*)/ ↑

4 件のコメント:

  1. 一方からの情報だけだと、幾らかの誤認や先入観を生みます。それは、貴殿が北山元市議の話に抱いた感想のように、このブログの記事にも言える事です。たった一人の話だけでなく、もっと違ったルートからも多くの識者と出会い、多方面からの意見を聞き、客観的に分析した記事が充実する事を望みます。公務員という井戸から脱出した貴殿は、もうただの蛙ではありません。周りも安全ではなく、敵に狙われる事も、以前より増すでしょう。どうか捕食されませんように。くれぐれも慎重に。

    返信削除
  2. 忠言ありがとうございます。幅広く話をきくというのは大事なことと認識しています。

    返信削除
  3. 市議ではなく、元県議さんでしたね。
    丁寧に打ったつもりでしたが、大変失礼しましたm(__)m

    返信削除
  4. 小泉も見逃してました。訂正いただき、すみません。

    返信削除